コンパス方向ナレーション

author avatar
報告者: Largo
最終更新日:

航海ナレーションは、プレイヤーがどちらに向っているかを描写することによって航海を手助けします。

コンパスとの組み合わせにより、今向いている方向が、Sea of Thieves のテキスト変換技術によって音声化されます。これは船の舵輪を握っている時にも機能し、風が船をどちらへ運んでいるかを常に知ることができるので、船の舵取りにも役立ちます。

航海ナレーションを動作させるには、ゲームのテキスト変換トランスクリプションを有効にする必要があります

  • 設定 – アクセシビリティ メニューに移動
  • 「テキストと音声」セクションに移動
  • 航海ナレーション モードを設定

いくつかのオプションがあります:

  • オフ: ナレーションなし
  • 1 回のみナレーション: コンパスの使用開始時に (初期設定では、右トリガー/右マウスを押す)、向いている方向をコンパスがナレーションします。
  • 連続: コンパスを使用中、向いている方向をコンパスが次々にナレーションします。
  • 装備時に連続: コンパスを持っている場合に、向いている方向を次々にナレーションします。使用しているかどうかは関係ありません。

ナレーションとナレーションの間隔も変更できます:

  • 設定 – アクセシビリティ メニューに移動
  • 「テキストと音声」セクションに移動
  • [連続ナレーションの間隔]を設定

船の舵輪に「使用」ボタンを取り付けて有効にすると、選択したボタンに公開ナレーションをマッピングできます。

キーボードの場合:

  • 設定 ― 「キーボードとマウス」メニューに移動
  • 「アクセシビリティ」セクションに移動
  • [船の航海ナレーションを切り替える] を再マッピング

コントローラーの場合:

  • 設定 – コントローラーに移動
  • 「アクセシビリティ」セクションに移動
  • [船の航海ナレーションを切り替える] を再マッピング

この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事

問題が解決しない場合

チームにサポート リクエストを送信する

おすすめ記事