単一のアナログスティック、オートセンターカメラでの再生、水中での自動浮動のサポート

author avatar
報告者: RareCSM
最終更新日:

単一アナログスティックで再生

チームから、ゲームをプレイするために必要な入力の数を減らすためにドライブがありました。以前は、タップ<>、ラジアルメニューの切り替え>を<、アイテム>を使用する切り替え<導入してきましたが、この新機能は引き続きイニシアチブを続けています。

シングルアナログスティックで遊ぶが有効にすると、泥棒の海の全体が、単一のアナログスティックで再生可能になり、海で冒険するために必要な入力数を減らします。

すべてのメニューとオブジェクトコントロールは、選択したスティックに移動され、さらに移動とカメラコントロールは、前後に移動し、左または右に曲がるように簡素化されます。これらの妥協は、これまで以上に多くの人々に泥棒の海を開くと感じる限界がありますが。

  • [設定] - [入力] の順に移動します
  • [シングル アナログ スティック] セクションに移動します
  • [シングル アナログ スティックでプレイ]をオフにするか、[左スティックを使う]/[右スティックを使う]を変更します

アナログスティックを使用してメニューをナビゲートしている場合は、このオプションを変更すると、そのアナログスティックを入力としてオフにすることができます。例えば、入力を右スティックを使用するように設定すると、左アナログスティックが完全に無効になります。また、Dpadを使用して、中断することなくメニューをナビゲートすることができます。

単一アナログスティックで再生を有効にする場合のその他の現在の制限は次のとおりです。

  • プレイヤーはストラフできません
  • プレイヤーは上下に見ることができません
  • プレイヤーは、コントロールを出荷するためにドッキングしたときに周りを見て回ることができない

デフォルトでは、「単一アナログスティックで再生」オプションは、プレイヤーが世界をナビゲートするための最良のセットアップであることを保証するために、他のオプションも変更します。これらのオプションは、単一アナログスティックで再生とは別に変更することができます。

  • <のロック操作プロンプトを表示>オンに設定
  • 自動センターカメラはオンに設定されています(下記参照)
  • 自動的に水に浮かぶはオンに設定されます(下記参照)

オートセンターカメラ

シングルアナログスティックでのプレイをサポートするために、自動センターカメラはプレイヤーが常に地平線のビューを持っていることを保証します。胸を掘ったり、はしごを登ったりするなどのアクションは、あなたのCtrl -に対して、あなたの行動を示すためにあなたのビューを傾けることができますが、自動センタリングは、あなたの前の場所に戻って促すことなく、それが行うことを保証します。

この反応のタイミングと速度は変更することができます。

  • [設定] – [入力] の順に移動します
  • [カメラのオート センタリング] セクションに移動します
  • [カメラのオート センタリング] をオンにします
    • オートセンターの遅延を変更して、カメラが以前の入力からセンターに戻るまでの秒数を変更します。
    • カメラがセンターに戻る速度を変更するには、オートセンターの速度を変更します

自動的に水に浮かぶ

シングルアナログスティックでのプレイをサポートするために、これはプレーヤーが泳ぐカメラを角度付けする必要性を排除します。高い棚から飛び降りるか、大砲がカラスの巣から深い青色に押し出された場合、このオプションは自動的にあなたが表面にボブを見るでしょう。

注意点は?その後、水中に行くことを選択することはできません。これは、目に見えないライフジャケットのように表面に囲まれたままです。

  • [設定] – [ゲームプレイ] の順に移動します
  • [その他] セクションに移動します
  • [自動で水に浮く] をオンにします

この記事は役に立ちましたか?

おすすめ記事

問題が解決しない場合

チームにサポート リクエストを送信する

おすすめ記事